! !! !!! !!!! !!!!! 元うつ病&書籍1000冊を読破した自他認める情報収集&分析家の程川裕規が送る簡易版要約コンテンツ! 書籍1000冊読破した自他共に認める情報収集&分析家の程川裕規が送る簡易版要約コンテンツ!
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hodokawayuuki’s blog

ホドの要約ページです🎵

要約!【笑っちゃほど自由に生きる】

【要約・『笑っちゃうほど自由に生きる』平秀信

多くの日本人はとにかく真面目。 それは【冒険なしでふつーに生きる】事を小学校から徹底して教育されたからだ。 そんな(たとえは悪いが)ロボットの様な人間が社会に出るとどうなるか? 今度は会社等で同じように振舞ってしまう。 つまり、キミは定形型のロボットになっているのだ! 「そんな大げさな・・・。それなりに楽しんでますよ!」とキミは反論するかもしれない。

ではキミは『それなり』で満足なのか? 本当にやりたいこと、やってるのか??

ここまで読んだということは、キミは『自由に生きる』という事を意識、無意識に望んでいるのではないか? この本は【もし著者が若ければどうやって最速で自由なるものを手に入れるか?】を綴った本だ。世の中がどうなっても『自由』を謳歌せよ! もう・・・マジメは辞めよう。 人生というキャンバスに新しい絵を!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

究極の自由とは? キミに言わせると詰まるところ【カネ、時間、場所という全ての自由が揃っている状態】だろう。 やはり、その前提として経済的自由は欠かせないのだ。ほどよく働いて何でもできる収入を得るという...。ちなみに国や政府はそんな自由を大衆に与えないから注意だ。

ロバートキヨサキの著書を読んだことがあるだろうか? ロバートキヨサキの本では働く事を四つに分類化している。 キミが資産家になりたいなら、お金に不自由したくないのであれば、先ずは従業員or自営業者から1段づつ着実に階段を登っていく必要がある。 そして、登り始めた階段を途中で諦めることは厳禁だ。 ヒトは一見「自分とはあっていない物事だな」と思っていも【ストレスが溜まる⇒やり続けているうちに結果が出る⇒結果がモチベーションになって物事が好きになる】というサイクルがあるものだ。だから(特に人間関係は)途中で挫折してはならない。

そして、ヒトは人から感化されるものだ。 悪影響をもたらすだけの人間関係からはサッサと逃避しよう。

そしてこれが肝! 迷ったら困難な道を選ぶんだ。 そうする事でキミの可能性は莫大に拡がる!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー こうしたマインドを前提で話を四つのステップとして1段づつ進めて行こうと思う。 くれぐれも言っておくが一段づつだ!

①恥を恐れるな! ②一つのスキルを極めろ! ③仕組みを作れ! ④他人に任せる技法を習得しろ!

いざ、自由の大海に飛び込まん!!! ・:。・:三( o'ω')o))

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

①恥を恐れるな!

頭で脳で、あーだこーだ考えている人で行動できない人が多数いる。 こーいうキミは失敗するだろう。 著者は成功する人の条件として【考えずに行動する人】を挙げている。失敗は究極の学びだ。失敗&恥を恐れては成長は有り得ない。年齢問わず、常に行動ね💕

そして、精神的に【人からもらう】⇒【人に最大限を与えまくる】という精神も大事なんだ。マザーテレサみたいに...。そうすれば最高の対価を貰える!(勿論、それを計算に入れての「与えること」は無理がある)

そして、メンター(師匠)に恥をかかせてもらおう。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

②一つのスキルを極めろ!

キミはなぜユダヤ人が資産を多く持っているか知っているか? それは教育の賜物なんだ。 【オリジナルスキルこそ最高の資産】なのだと...。 スキルというと加工職人や法務医療関連を連想するかもしれんが、ホドは違うぞ!

誰でもどこでも通用するスキル。それはコミュニケーションの類だ!

先ずは言語! 「またかよ...。また英語か..._| ̄|○ il||li」 違う! ホドちゃんがフォーカスするのは日本語だ。幸いにして(?)ホドには障がい者という理由でセールスは職業的に無理だった。ただ、ホドにはパブリックスピーキングやコピーライティングのオリジナルスキルの伸びしろが残されていると思っている。

先ず、パブリックスピーキング(大衆の前での公演)に関しては実はアメリカ人もかなり恐れている事を留意して欲しい。日本人ならなおさらだろう。 だからこそ、オリジナルスキルだろう? 肝はパッションを、信念を語って相手を感化させる事だ。感情は、信念は、万国共通。磨けば通じる!

そして、究極のスキル、コピーライティング!唯一無二!人に商売を優位に進めることも出来ることも出来るし、感動させることも出来るという...。ただ、コピーライティングは文章力やテクニックじゃないんだ。【相手の頭の中を整理する】こと。もっと言えば相手に【愛♥】を与えること。

この唯一無二のスキルを鍛錬するには? 著書では 1、ある分野の本を3冊購入。 2、レポートに要約する。 3、発表する

これだけ!まあ、これが面倒で難しんだと思うが、個人的に。

そして【コピーライティング=相手を思いやること=愛】と思えれば一定のハイレベルに到達出来たと思っていい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ③仕組みを作れ!

ここはとにかく(ある意味)【怠惰】【自分が時間、労力的に楽になること】を追求して自由似発想しよう。 肝要なのは自分の最強チームを作ること! この社会、探せば各分野のエキスパートが、楽しんでハイレベルでこなす達人が(あるいは、その芽となる人材が)います。

それらの人たちとダッグを組んで最終的に自分の最強の組織を作ろう。数は関係ない!質を問え!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

④他人に任せる!

自営業者は忙しい。 それは何でも自分でこなそうとするから。 その結果、働きすぎで( ̄^ ̄゜)という状況にも・・・。 やはりキモは先にある紹介した自分の最強チーム。 しかし、そのピースの中に【何があっても自分が責任を取るんだ】という人を取り入れよう。 そして、チームの中の活性化のために、 1、無理を承知で任せる 2、口出ししない 事を取り入れて各員の成長を促す!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、どうだったでしょうか? この情報は『今すぐやる!』よりも『繰り返し考えて、とりあえず知っている』事が僕なりには重要だと思ってゐます。 やる事は時間が掛かるけどシンプルです。 自由を手に出来る人とそうでない人の差は【知っているか、否か?】だと僕は思っています。 先ずは、この知識をインプットすることから始めましょう(o^^o)

では、happy LIFEを!f:id:hodokawayuuki:20160430092712j:plain